HOME > ブログ

ブログ

華やかなお花畑のようなブローチができました。

華やかなお花畑のようなブローチができました。

まるで5つのお花のカラーが集まって、素敵なハーモニーを奏でているようです♪



ブローチは、ビセルビーズアドバンスコースⅡのステップ1で制作します。


 

華やかに夢見るドロップチョーカーができました。

華やかに夢見るドロップチョーカーができました。

カラフルなお花のパーツに黄色の小花がアクセント。

気持ちも華やかになりますね。



ドロップチョーカーは、ビセルビーズベーシックコースⅢのステップ3で制作します。


 

やっぱり可愛いピンクのカサブランカブレスレット

ピンクのカサブランカブレスレットができました。

やっぱりピンクのアクセサリーはカワイイですね♪



カサブランカブレスレットは、ビセルビーズベーシックコースⅣのステップ1で制作します。


 

ビセルビーズ作家デビューコース終了のお知らせ

ビセルビーズアカデミーは2011年9月にスタートし、今年で7周年を迎えました。

ここまで続けてこれましたのも、皆様のおかげと感謝しています。

さてこの度、作家コースを終了させていただくことになりました。

作家コースでチャレンジしてきたことは、ビセルビーズの発展の過程の中で本当に大きな役割を果たすことができました。

認定作家の皆様とはたくさんの思い出があります。

すべてビセルビーズの大切な礎となっています。

複雑で高度な運営ができましたのも、皆さんと起こした奇跡の賜物です。

ありがとうございました。

認定作家の皆さまは今後は個別に対応させていただきますので、ご相談ください。

今後はビセルビーズのスクール運営をより充実したものにできるように尽力してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。




 

ビセルビーズアカデミー2017年10月スケジュール

ビセルビーズアカデミーの10月のスケジュールはこちらをご覧ください。
スケジュールは変更となる場合がありますので、受講お申し込み時にご確認ください。

各コース共通のスケジュールとなります。
①10:30~12:30 ②14:00~16:00 ③18:30~20:30



平日夜間のレッスン③についてはご希望に応じて開講いたしますので

ご相談下さい

 

※イベント出展などで休講となる場合があります。
 

少人数で開講しておりますため、空席がない場合にはご希望に添えないことも

ございますので、お早目にお申込み下さい。

体験レッスンはこちらからお申込みいただけます。


ビセル基地アトリエの丸窓のシェード

ビセル基地の最上階にあるアトリエの丸窓は、天窓のようにいつも光が差し込みます。

午後になると西側のこの窓から差し込む日差しが部屋を明るく照らしてくれます。

ペンダントライトに当たる瞬間があるのですが、まるで照明をつけているような不思議な雰囲気に。

でも今の時期は太陽が高い位置から差し込むので、アトリエのデスクに直撃なのです。

焦げそうになりながら作業していたのですが、せっかくの天窓なので意匠をそこないたくないし・・・

でも我慢も限界・・・。

やっぱりカーテンかな。。。

そこで、これまで集めていたいろんなアイテムと、ダイソーで見つけてきたカフェカーテンをアレンジして、のれん風のシェードを作りました。



逆光でわかりにくいかな?

なんかいい雰囲気になっちゃった。

今ではなかなかの存在感です。



どうなっているかというと、のれん棒にカフェカーテンを2枚つなげたものを通して、普段はこのように巻いてあります。



下したらこんな感じに。

壁にはピンフック一つで引っ掛けてあります。

明るさは損なわずに、日差しを遮るには十分です。

逆側(東側)にも同様の丸窓があるのでそちらもやりたいのですが、足場がなく、けがをするといけないので止めておきます。

ほんとはやりたいけど・・・

そのうちやりますね、きっと。

 

シックなイエローにグリーンがアクセントなドロップチョーカー

シックなイエローにグリーンがアクセントなドロップチョーカーが完成しました。

秋のおしゃれが楽しみになる素敵なアクセサリーです。



ドロップチョーカーは、ビセルビーズベーシックコースⅢのステップ3で制作します。


 

ピエール・ボナールの『犬と女性』をジュエリーに

ナビ派の第2弾は、ピエール・ボナールの『犬と女性』です。

私はボナールの作品が大好きです。

この作品は昨年末に、上野の森美術館で開催された「デトロイト美術館展」で実物を鑑賞しました。

すごく色がきれいで、そして紫とグリーンのコンビネーションが印象的でした。

魅せられてしまいました。

実物はもっと色が鮮明で、しっとりとした大人の空気感にうっとりしました。

図録になると色の違いに複雑な思いになりますが、実物を見ながらの制作はできませんので、とにかく忠実に、誠実に取り組みました。



ボナールは日本の浮世絵や屏風絵などにも影響を受けたそうで、このような縦長の作品を多く制作しています。

『犬と女性』のタイトルから、犬がメインかと思いきや、右端にちょこんと頭だけ登場しています。

しかも青い。

モデルの女性はのちに結婚する最愛の人マルトです。

だから、マルトを描きたかったんですね♥



この作品は、赤紫とグリーンに注目しながら始めたのですが、ブルーが効いていて、出来上がった作品はブルーが印象的なものになりました。

見れば見るほど変わってくる、カメレオンのような絵です。

茶というか赤紫がかなりの割合を占めていますが、ボナールは背景の青をアクセントにしていると感じました。

ブルーは女性の服にも入り込んで、風景とシンクロしています。

様々な色が複雑に調和して、いつまでも見ていられるそんな絵画です。



完成したジェリーも、静かな落ち着いた作品になりました。



華やかさというよりも、美しい大人の愛情にあふれています。





 

カラフルなマルチカラーのラリエットⅣ

カラフルなマルチカラーのラリエットⅣができました。

気分もハッピーになる元気カラーのラリエットです。




ラリエットⅣは、ビセルビーズベーシックコースⅡのステップ3で制作します。

 

母から娘へピンクのお花ピアスの贈りもの♥

離れて住んでいるお嬢さんへのプレゼントに、ピンクのお花のピアスができました。

たくさんの愛情がビーズの一粒一粒に込められて、幸せのアクセサリーです。



ピアスは、ビセルビーズベーシックコースⅡのステップ2で制作します。


 

12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

PAGE TOP