HOME > ブログ > ブログ > 日仏現代国際美術展に出展します。

ブログ

< 注)お餅じゃありません (=^ω^=)  |  一覧へ戻る  |  日仏現代国際美術展 in 国立新美術館スタートしました。 >

日仏現代国際美術展に出展します。

新国立美術館(東京・六本木)で開催される、サロン・ブラン美術協会開催の『日仏現代国際美術展』に出展することになりました。

国際公募展は初めての出展です。

久しぶりにビセルアートをご披露する機会をいただきましたので、楽しみながら創作しました。

作品タイトルは、「フローラ~花の女神~」

花束を携えて微笑む女神をイメージしました。



いつまでも眺めていたい柔らかい癒しの作品となりました♪

花の女神からのメッセージが皆様の心に届きますよう、清らかな乙女の気持ちでご鑑賞ください。



日仏現代国際美術展は、1/24(水)~2/5(月)新国立美術館で開催されます。



昨日作品を搬入してきました。

いつも絵画を鑑賞するために訪れていた大好きな美術館にビセルアートが展示されるなんて、とても嬉しいです。

裏側の出入口すら興奮でした。(笑)

入場は無料ですので、ぜひお立ち寄りください。




 

カテゴリ:

同じカテゴリの記事

日仏現代国際美術展 in 国立新美術館スタートしました。

本日より2/5(月)まで、国立新美術館で『日仏現代国際美術展』が開催されます。

初めての公募展に出展しました。

憧れの美術館に作品が展示されているということは本当に嬉しいことです。

作品もビセルジュエリーの魅力をお伝えできるように表現しました。

フローラ~花の女神~

ぜひ会場でご覧いただきたいです。






紫さん、鳥飼さんと♪




 

注)お餅じゃありません (=^ω^=)

ビセル基地のゴン館長より、新年のご挨拶でございます。

今年もお餅のようなもちもちボディーで皆様を歓迎いたします。

ビセルビーズアカデミーの2018年のレッスンもスタートしております。

どうぞよろしくお願いいたします。







 

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。



今年の年賀状の犬の母娘?の写真は、12年前に撮った写真です。

母犬のおなかにラリエットを巻きつけて、楽しそうで幸せそうな写真ですよね♪

これ以上の写真はないくらいのお気に入りなんです。

12年前のきもちをもう一度思い出して、大切に素敵な1年にしたいと思っています。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

ビセル基地2階の模様替え

ビセル基地2階のリビングの模様替えが完了しました。



骨盤矯正のマッサージチェアがどうしようもなくほしくなったのですが、

置く場所がない・・・。

でもどうしてもほしくて、ソファーを処分することに決めました。

もう10年以上お世話になったし、ゴンとゴンゴンでいろんな状態になっちゃってたし。。。

ひとつずつ廃棄することにして、新しいソファーを迎えることにしたんですけど、

ソファーの色がグリーンになってしまいました。



引っ越してきたばかりの時はこんな感じでした。

出窓のプチリフォームで雰囲気も変わりましたね。



骨盤矯正のマッサージチェア、旧モデルですがなかなか良いです。

ぜひレッスン終了後のストレッチにご利用ください~。


 

カラフル×カラフルなビセルビーズジュエリー

目の覚めるようなカラフルなビセルビーズジュエリーですね。

ビセルは独特のくすみ感とアンティークテイストがコンセプトですが、一度トライしてみたかった原色のコンビネーション作品です。

途中で、どんな作品になっちゃうんだろう・・・、

となりましたが、出来上がってみるとちゃんと調和しています。

トップの天然石を抑え目にしてしまうところは、やっぱりビセルテイストでしょう。



最近、ビーズ業界ではテグスと丸小ビーズが再注目されているとか。

昔、こんなカラフルな色のビーズにときめいて、指輪などの作品を作ったことのある人は多いのではないでしょうか。

だからでしょうか、なんだかレトロな雰囲気がします。

新しいけどレトロ。

新鮮な感じがしますね。





カラーチャートのような作品ですね。(笑)

 

< 注)お餅じゃありません (=^ω^=)  |  一覧へ戻る  |  日仏現代国際美術展 in 国立新美術館スタートしました。 >

PAGE TOP