HOME > ブログ > 4ページ目

ブログ 4ページ目

ビセルビーズアカデミー2019年2月スケジュール

セルビーズアカデミーの2019年2月のスケジュールはこちらをご覧ください。
スケジュールは変更となる場合がありますので、受講お申し込み時にご確認ください。

各コース共通のスケジュールとなります。
①10:30~12:30 ②14:00~16:00 ③18:30~20:30




2/10(日)の横浜クラスの会場は、
神奈川県横浜市西区南幸2-20-12 タイヨウビル
312号です。
MAP)各線横浜駅徒歩5分


新潟クラスについては、こちらからお問合せ下さい。

平日夜間のレッスン③についてはご希望に応じて開講いたしますので

ご相談下さい

 

※イベント出展などで休講となる場合があります。
 

少人数で開講しておりますため、空席がない場合にはご希望に添えないことも

ございますので、お早目にお申込み下さい。


体験レッスンはこちらからお申込みいただけます。


 

ビセルビーズアカデミー年末年始営業のご案内

2018年も残すところあと5日となりました。

今年はビセルビーズの体験会もあり、たくさんの皆様にビセルビーズを楽しんでいただくことができました。

ビセル基地、横浜クラスのレッスンに通ってくださっている皆様も、熱心に取り組んでいただきいつも本当にありがとうございます。

10月からは新潟クラスも始まり、ご縁が広がる大きな喜びを感じました。

年始は1月5日(土)よりとなります。

1月のスケジュールはすでにアップしておりますので、ご予約をお願いいたします。




来年も素敵な1年となりますように。

良いお年をお迎えください。

 

2018年の締めはムンクで。

2018年は個展で絵画ジュエリー©をご披露することができ、好きでやっていたことが皆様に喜んでいただけることにつながり、とても嬉しい1年となりました。

夏前から右肘を痛めてしまい作品作りも控えておりましたが、ようやく回復の兆しということで、しばらくぶりに絵画ジュエリー©に取り組んでいます。

2018年の最後は、ムンクの「叫び」です。



空の原色が特徴的ですので、奇抜なジュエリーになりそうです。

 

グリーンとパープルのきれいカラーのピアス

グリーンとパープルのきれいカラーのピアスができました。

色だけでなく形もとってもきれいにできましたね!



ピアスは、ビセルビーズベーシックコースⅡのステップ2で制作します。

 

ビーズアートショー横浜2018冬無事に終了しました。

9回目のビーズアートショー横浜出展も無事に終了しました。

たくさんの皆様にお立ち寄りいただきとても楽しいひと時でした。

ディスプレイはいつも本当にきれいです。(手前みそ?)

左から、川村さん↓

ビセルビーズディスプレイ検定3段へ昇段しました。



北村↓



花井さん↓

同じく2段へ昇段です。



次回は2019年6月20日(木)~22日(土)の3日間です。

ビセルビーズアカデミーは10回目の出展を予定しています。

そして、10回目の節目ということもあり、卒展を予定しています。

ということは、ビーズアートショーでのビセルビーズアカデミーのディスプレイをご披露するのも、一旦最後となります。

これは見に行くしかないですね~!





 

ビーズアートショー横浜2018冬開催は今日までです!

横浜の大さん橋ホールで今日まで開催中です!

ビセルビーズの世界観を楽しんでください~!




 

巨匠はスゴイよ!フィリップス・コレクション展

アートの秋ですね!

三菱一号館美術館で開催中のフィリップス・コレクション展に行ってきました

全員巨匠!

ダンカン・フィリップ氏が集めた至極のコレクションが75点も鑑賞できます。

金曜日の夜間はゆっくりと堪能できました。



やっぱりボナールはいいです。♥

ここは写真を撮ってもよいエリアで、レプリカです。





 

ビセルビーズアカデミー2019年1月スケジュール

セルビーズアカデミーの2019年1月のスケジュールはこちらをご覧ください。
スケジュールは変更となる場合がありますので、受講お申し込み時にご確認ください。

各コース共通のスケジュールとなります。
①10:30~12:30 ②14:00~16:00 ③18:30~20:30




1/13(日)の横浜クラスの会場は、
神奈川県横浜市西区南幸2-20-12 タイヨウビル
312号です。
MAP)各線横浜駅徒歩5分


新潟クラスについては、こちらからお問合せ下さい。

平日夜間のレッスン③についてはご希望に応じて開講いたしますので

ご相談下さい

 

※イベント出展などで休講となる場合があります。
 

少人数で開講しておりますため、空席がない場合にはご希望に添えないことも

ございますので、お早目にお申込み下さい。


体験レッスンはこちらからお申込みいただけます。
 


予想外に面白かった「バッドアート美術館展」

すっかりブログがほぼほぼアート鑑賞ネタになってしまいました。(笑)

先日の月曜日、午前中の打合せの後でムンクのプレミアムナイトまで時間があったので、どこか月曜日開館の美術館がないかなと探して見つけたのが、東京ドームシティのギャラリーアーモで開催中の「バッドアート美術館展」でした。

正直、あまり期待していなくて、時間つぶしが目的ではあったのですが、ツボにはまるというか、面白さがじわじわ湧いてきました。

バッドアート美術館はアメリカのボストンにある美術館で、リサイクルショップやごみ箱から拾われた作品たちをたくさん集めて展示しているとのこと。





会場はこんな感じです。

作品に添えらている解説やコメントが秀逸で、というより、「笑逸」って感じで、はまっていきました。(笑)




私はこちらの作品で声を上げて笑ってしまったのですが、描いている人は多分真剣に描いているんですよね。

でも、何かがおかしい・・・

下手なのはもちろんなんですけど、なぜファーストからバックホームなのか?とかね。

これがゴミ箱に捨ててあったら拾いますか?




他にも、これはかなりシュールです。

最先端のエコファッションに身を包んだ男女が沼でピクニックデートをしているところらしいです。

上手いのか下手なのかもわかりません。

でもこれだったら拾うかな?(笑)




何を描いているのかわからないけど、色がきれいな作品とかもありました。



このあと「ムンク展」に行ったのですが、心地よい「混乱」を経験しました。

ムンクの中にも、ここに展示されていたらわからないかも。。。。

てな犬の絵がありましたし。

振れ幅の大きな一日だったとおもいます。(笑)


 

ムンク展ー共鳴する魂の叫び プレミアムナイト鑑賞

東京都美術館で開催中の「ムンク展」を鑑賞してきました。

楽しみに楽しみに待っていた、11/26(月)のプレミアムナイト鑑賞!

ミニレクチャーと、お土産に図録もいただきました。

全部ムンクっ!!

プレミアムナイトの特別鑑賞なので、人数も限られていてムンクの世界を堪能できました。



しばらくの間肘の炎症で作品作りを控えていましたが、ようやく快方に向かってまいりましたので、絵画ジュエリー©の21作目はムンクの「叫び」に挑戦したいと思います。

 

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

PAGE TOP