HOME > ブログ > 9ページ目

ブログ 9ページ目

ビーズアートショー横浜2018春に出展します!

ビーズアートショー横浜2018春に出展します。

5/17(木)~19(土)の3日間、大さん橋ホールで開催です。

ビセルビーズアカデミーはいつもの64番です。

今回のディスプレイは、あれやこれやを使って作品たちと戯れたいと思っています。

どうぞお楽しみに♪



 

「色彩の詩人」の世界観が気品あるジュエリーになりました。

ゴンと一緒に取り組んでいましたシャガールが完成お披露目となりました。

『ミモザの中の恋人たち』

絵画の配色をジュエリーに変えて表現するということは、とても楽しい取り組みです。

色が豊富な丸小ビーズだからできることですが、ビーズという素材だから難しいというところもあります。

でも、出来上がったジュエリーをこうして写真に収める時、絵画に溶け込む感覚に感動してしまいます。






そして、ジュエリーとしての存在感を確認できたとき、さらに喜びを感じます。

さすが、シャガール。

「色彩の詩人」の世界観が気品あるジュエリーになりました。







 

ゴンちゃんとシャガール中♪

どーです!このお行儀のよいこと~♪

でもおなかの下には制作中のパーツが・・・



 

春色のブローチはビタミンカラーで♥

春色のアクセサリーが恋しくなる陽気になりました。

ビタミンカラーのブローチに心もウキウキです♪



ブローチは、ビセルビーズアドバンスコースⅡのステップ1で制作します。


 

『ビュールレ・コレクション』の美少女に会ってきました。

国立新美術館で開催中の『ビュールレ・コレクション』に行ってきました。

混雑を避けて金曜日の夜間に出かけることにしましたが、正解だったと思います。

印象派の絵画を中心に、素晴らしい名画ばかり64点の展示でした。

1点1点じっくり鑑賞しないともったいない、そんなコレクションでした。

ビュールレさん素晴らしいです!

これからだんだんと鑑賞される人が増えて混雑しそうな気がします。

できるだけゆっくり鑑賞できるタイミングにおでかけになられることをおすすめしたいです。



モネの「睡蓮」は最後のコーナーに展示されています。

こちらのみ写真撮影が許可されています。



大きさは200×425cm

たくさんある「睡蓮」の中でも、このサイズのものはめったにお目にかかれないように思います。



どのコレクションもすばらしかった。

いつになく満足して、その晩快眠でした。

図録を購入したので、いずれ絵画ジュエリーになる作品もあると思います。

 

ビセルビーズアカデミー2018年4月スケジュール

ビセルビーズアカデミーの4月のスケジュールはこちらをご覧ください。
スケジュールは変更となる場合がありますので、受講お申し込み時にご確認ください。

各コース共通のスケジュールとなります。
①10:30~12:30 ②14:00~16:00 ③18:30~20:30




4/8(日)の横浜クラスの会場は、
神奈川県横浜市西区南幸2-20-12 タイヨウビル205号です。
MAP)各線横浜駅徒歩5分


平日夜間のレッスン③についてはご希望に応じて開講いたしますので

ご相談下さい

 

※イベント出展などで休講となる場合があります。
 

少人数で開講しておりますため、空席がない場合にはご希望に添えないことも

ございますので、お早目にお申込み下さい。

体験レッスンはこちらからお申込みいただけます。
 


2018年2/28発売『ビーズfriend vol.58 リニューアル号』

今日2/28(水)発売の「ビーズfriend」

今号からリニューアルということです。



P.45にてご紹介いただきました。



 
 

「色彩の詩人」シャガールをジュエリーにしてみよう。

シャガールの描く絵は色が本当にきれいです。

そんな「色彩の詩人」が描く絵画からは美しい調べが聞こえてくるようです。



たくさんある傑作の中から選んだのは、「ミモザの中の恋人たち」。

これまで見たことのない特徴的な色づかいに魅了されました。



お花のパーツをつなげていくとだんだんと色彩のハーモニーが現れてきます。

ジュエリー制作の醍醐味はここかもしれません。

 

マネの『フォーリー=ベルジェール劇場のバー』のジュエリーが完成しました。

マネの『フォーリー=ベルジェール劇場のバー』のジュエリーが完成しました。

このマネの作品は、1881年~82年にパリで描かれた最後の傑作といわれています。

鏡を使った不思議な構図の作品ですが、配色をジュエリーにしたところ、とてもおしゃれで落ち着いた大人のジュエリーになりました。

やっぱり名画といわれるものは構図もさるものながら、色彩も絶妙です。

絵画ジュエリーの傑作のひとつになりました。









 

赤とオレンジと薄いピンクのハートブーケネックレス♥

赤とオレンジと薄いピンクのハートブーケネックレス♥

やっぱりこの組み合わせは王道かも。

とっても可愛いハートのネックレスになりました。



ハートブーケネックレスは、ビセルビーズアドバンスコースⅠのステップ2で制作します。

 

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

PAGE TOP